源氏物語より「夕顔」 こんな日は月でも観に行こう
FC2ブログ

こんな日は月でも観に行こう

小さな変化に心を傾けてつづる空観流ひとりごと

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

源氏物語より「夕顔」

空観 夕顔

夕顔 
象牙 H2.9×W4.6×D4.6

人目を忍ぶかのように夜のあいだだけ白い花を咲かせる夕顔の花。
源氏物語でも、光源氏とのうたかたの恋の果て、物の怪にとり殺される薄幸の女性として描かれています。享年19歳。その後光源氏には忘れられない女性となり、夕顔の娘、玉鬘までもが光源氏の運命に複雑に絡み合ってきます。
作品は六条御息所らしき物の怪に命を奪われるというドラマティックな場面を題材にしました。
愛する光源氏に看取られ息をひきとります。

夕顔が最期に見たのは、光源氏の輝きか、物の怪の闇か?

作品一覧に戻る≫

| 根付作品 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT