獅子 こんな日は月でも観に行こう
FC2ブログ

こんな日は月でも観に行こう

小さな変化に心を傾けてつづる空観流ひとりごと

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

獅子

shishi2.jpg

獅子 H4.0×W4.0cm
「その威光に百獣がひれ伏す」
わたしは神社などで狛犬や獅子など拝見するのが好きで、以前から王者の守護獣の象
徴である獅子が好きでした。私が一番最初に彫ったモチーフが獅子でした。そのから
10年経った後、もっと躍動感を出したくて彫ったのがこの作品です。
獅子は正面からだけでなく、背面からの姿にもニュアンスが出るように美しいフォルムを心がけま
した。
高村光雲翁の「老猿」が逃した鷲をにらむように、この獅子も獲物に向って飛び掛ったあとに着地しながら身体の向きを変えて、また飛び掛らんとする一瞬をイメージしています。不屈の闘志を見せるかのように見返りで獲物をにらんでいます。

作品一覧に戻る≫

| 根付作品 | 12:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kukan246.blog99.fc2.com/tb.php/14-9b80f0c5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT