天仰 イカロス こんな日は月でも観に行こう
FC2ブログ

こんな日は月でも観に行こう

小さな変化に心を傾けてつづる空観流ひとりごと

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天仰 イカロス

ikaros2.jpg

天仰 イカロス Ikaros 13.2cm 2007
「あくなき飛翔への憧れ」
ギリシア神話に登場するイカロスは蝋で鳥の羽根を固めて翼をつくり、空を飛んだが自分を過信して太陽に近づき、蝋で固めた翼がとけて墜落したと伝えられています。
作品は天を目指し、大空を飛翔するイカロスが太陽に近づきすぎたために、焼かれ、墜落していくという悲劇的な場面です。しかし、必死で羽をかばいながらも、イカロスのまなざしはなおも大空を見上げています。傷を追いながらも諦めない不屈の精神。まだ誰もが果たせない夢を追い求めるロマン。現実を乗り越えようとするフロンティアスピリッツ。そこには人間の真実の姿を垣間見せてくれると信じています。

作品一覧に戻る≫

| 根付作品 | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kukan246.blog99.fc2.com/tb.php/17-663f8958

PREV | PAGE-SELECT | NEXT