芸術は必要? こんな日は月でも観に行こう

こんな日は月でも観に行こう

小さな変化に心を傾けてつづる空観流ひとりごと

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

芸術は必要?

五右衛門芸術がなくても生活はできる。でもなぜ芸術はあるのか?
そんな話を友人と語った。
僕なりに一言でまとめると、「人が人らしくあるため」。

芸術は人に新しい視点を与え、好奇心を引き出す。喜びや愉しみを与え、癒しもする。芸術を知ることで人生の目的を知り、生きる活力になる。芸術に触れることは自己探究の欲求を満たし、自己実現の扉を開くきっかけとなる。それは心の闇を照らすと灯明となる。

確かに芸術はなくても生きていける、でもそれでは動植物界の命あるものとすべて同じ。生命維持のためだけでなく、さまざまな感情を満足させるために生きている。芸術はその諸感情を引き出す舞台装置である。
感動のない人生は、桜のない春と同じ、餡のない鯛焼きと同じ、根付のない空観と同じだと思う。

| コラム | 06:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT