久遠の祈り こんな日は月でも観に行こう

こんな日は月でも観に行こう

小さな変化に心を傾けてつづる空観流ひとりごと

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久遠の祈り

久遠の祈り 空観忘れてはいけない時間。

消してはならない記憶。

風化させてはいけない真実。

その想いを受け止めて鎮魂の祈りを捧げます。

祈りを希望に変えて明日へ命をつないでいくこと。

普段の何気ない日常とは、かけがえのない奇跡の瞬間。

妥協せず、固執せず、我を通さず、妥協せずに創作にはげみたい。

天命を全うするのが、僕にとっての生きる証し。

亡くなられた同郷の方々の分まで精一杯生きていくこと。

こうして今年も今日という日を迎えた。

ご冥福をお祈り申し上げます。

| コラム | 14:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT