如意 こんな日は月でも観に行こう
FC2ブログ

こんな日は月でも観に行こう

小さな変化に心を傾けてつづる空観流ひとりごと

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

如意

nyoi.jpg
如意(金魚) H3.5㎝×W3.5㎝
「思いのまま泳ぎまわる」

 夏の風物詩の代表する金魚は、もともと室町末期に中国から渡来したといわれます。
その後品種改良が進み、新種がその美しさを競い、江戸中期には広く普及しました。
明治の頃には海外への重要な輸出品として海外でも人気を博し、現在に至ります。
 この作品のテーマは重力からの開放、存在感です。置く事を意識した重力の制限から開放して、宙に浮かぶ無重力感を出したいと思いました。そのため浮遊感を出したくて金魚をモチーフにしました。金魚が水の中を泳ぐ姿は、まるで自由を謳歌しているようです。まさに如意にふさわしいと題材となりました。
 また素材に使っている朝熊黄楊は組成が緻密なため、強度を保つことができました。
どこまで彫りこめるかと薄く創りましたが、素材に助けられました。水の中を優美に
漂う感じを出したくて、尾びれの形にこだわりました。

作品一覧に戻る≫

| 根付作品 | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kukan246.blog99.fc2.com/tb.php/9-17053543

PREV | PAGE-SELECT | NEXT